読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

清華の変わらぬ日常。(改)

主に音ゲー・MHF関連のことをつらつらと書いていきます。ネタバレ等多数含むので悪しからず

GITADORA その18~Over Drive!!~

ついに稼働しましたGITADORA OverDrive。とりあえず3/6にプレーしてきましたので、その感想とか色々をまとめます。

いつものスキルまとめもしようかなーとは思ってたんですが、後述するスキル対象の変更などがめんどくさかったので、とりあえず今回はスキルまとめはしないで、現在の総スキルなどをまとめておくだけにとどめます。まぁ一言で言うと、紫ネ手前の青グラから青グラ上がりたてまで戻されました...


とりあえず大きな変更点をまとめると

・システムボイスが機械的なボイスからより人間的なボイスに
・UIは基本的に前回のGITADORAのまま。
・新しい要素で"タブ"が追加
・解禁システムの変更
・ロング譜面の追加、その他パセリ使用と100円での大きな違い

といった感じ。1つ1つ個人的なレスポンスを客観的な側面と個人的な意見をまとめていきます。

  • システムボイスの一新

これに関しては個人の好みによってかなり左右されるでしょう。以前の調教されてないボカロのような、機械っぽさのかなり残ったボイスもゲームらしさ、があっていいという意見もあれば調教されたボカロのように人間の声とほぼ同じじゃ?!と感動を覚えるという意見もあれば。私はゲームらしいから以前の機械的ボイスが好きでした。
ただ、人間的なボイスになったので、聞き取りやすくなったという点は見逃せないか。ま、誤差の範囲かと思います。

  • UIは基本的に前回のまま

大きく変わるのが大型アプデ、とはいえ、使い慣れたものを無理やり変更する必要はないというのもまた事実。ただ、タイトル検索のタイトルの項や、難度値検索の項が細分化*1されている。検索するときに5.50あたりの曲やりたいな~という時とかはまず曲にたどり着くのが大変だったのでこれは地味にいい配慮かもしれない。特に難度値埋めとかする場合なんかには便利。

個人的には、やりたい曲のタイトルを忘れたとき、「確か5台の曲なんだけど...あれ?5.50より上だっけ?下だっけ?」というので迷ったりするのがちょっと厄介。といってもこれは慣れの問題かな?とも思える。

  • 新しい要素"タブ"の追加

UIの一環ですが、今作からHelpボタンを押すとタブという画面が表示され、現在のスキル対象曲とか、総スキルptsなどが表示されるようになった。これが地味に便利。特にスキル対象曲の項は、そのタブ画面から一気に選曲画面に飛ぶことができたりするのでわざわざスキル対象はなんだっけ?とか、スキルボーダーの曲はえーっと...と数えたりしなくていいのが楽。しかもしっかりHot曲とOther曲で分けられている点もgood。もちろんアンコール曲がスキル対象にいると、選曲できないので黒みがかった感じに表示される。
もちろん総スキルptsとかプレー回数なども見れるので、公式サイトを見る必要がないとも言える。

個人的にはタブ要素はすごい便利、ではないけど地味に便利といった感じ。痒いところに手が届ききったという印象

  • 解禁システムの変更

前回はプレー後のメダルに応じてポイントを得て、そしてそれで解禁していく、といった感じだったが今回からはプレー後のメダルに応じてポイントを得るのだが、そのポイントがドライブというものに変換される。そして、4曲あるうちの1曲にドライブポイントを入れて、100%にすると解禁といった感じ。

これだけだと以前と変わらないように感じるが、この曲には色が設定されていて、色に対応したドライブポイントをいれると通常より多くパーセンテージが上がる、といった要素が追加された。
<例>
赤のドライブLv10を、赤に対応した曲に入れると15%、それ以外に入れると10%
...といった感じで多少のボーナスがつく。早く解禁したい人は色付きのドライブを製作できるようなプレーをしなければならない。この色付きのドライブを制作できるようなプレーをするのが、公式の言っていたイベントに参加する感覚で解禁、という要素である


個人的にはちょっとドライブポイントが低すぎる気がする。解禁までにかなり時間がかかるので、必然的にクレ数もかなり増える。搾取要素か...?と思われても仕方がないかもしれない。
また、この解禁画面がかなり時間を食う。ドライブを制作する演出とか、ドライブを注ぎ込む演出とかが一一長いし飛ばせないのがイライラする。待ってる人も早く終わんないかなーとかきっと思ってるだろうし、最後の画面で時間を食わされるのはすごいフラストレーションが貯まるのでこの辺の改善をして欲しい。

  • ロング曲&パセリ使用と100円でのプレーの差

ロング曲は現在2曲のみ。これから増えるのかなー?とは思うが、果たして。

そしてパセリ云々に関して、である。ある意味この記事のメインはこれである。
現時点でのパセリと100円との差をまとめると下記のような感じである。
・アンコール&プレアン
 →パセリだと有り、100円だと無し

・ロング曲
 →パセリだと有り、100円だと無し

・解禁イベント
 →パセリだと虹ドライブ(何色にでも成れるドライブポイント)がボーナスでもらえる、100円だと無し

・ライバル
 →パセリプレー時に最大5人まで表示できる。100円だと表示されない

...と、こんな感じであり、それ以外はパセリだろうが100円だろうが同じである。さて、これを見てみると、基本的に差があるのはあくまでオマケ要素的な立ち位置のものがパセリだと楽しめる、といった感じだ*2。例えばロング曲を楽しみたい時はパセリでプレーし、それ以外は100円でプレーしてもなんら問題はない。むしろその方が経済的である。なにも某jubeat saucer fulfillとかいうパセリでプレーしない場合、EXT譜面を遊ぶためには200円必要です!100円だとEXT遊べません!!とかそんな重大な難易度制限をしていたりするわけではない。それこそお試しで100円プレーする場合にアンコールとかそんな要素は気になる点ではないし、ましてや解禁要素に関してはガッツリやってる人にしか関係ない要素だ。

昨今のゲーセンではパセリチャージ機を置いているところも増えてきており、気軽にパセリを使って遊ぶことができる。増税という時代の波もある中、パセリ優遇だ!私はクレジットの肩を持つ!と言われても作り手も儲けが減ってしまっては今後の作品が作られない可能性が出てこないわけではない。そういったことを考えてみると、ある意味20円分多く払って、オマケ要素を提供します、というのはかなり良心的ではないか?とは思う。

あくまで個人的な意見ではあるが、私はGITADORAでのパセリ値上げは妥当だと思う。先にも述べたが、パセリ使用での要素はあくまでもおまけ的要素の追加、であり、アンコールに入らず、自分の実力よりちょっと上の曲、クリアできてもBとかしかでない曲をやるときとかは100円を入れてプレーすればいいし、ロング曲をやりたい時とかアンコール曲をやりたい時はパセリでプレーすればいい。どちらでやっても根本の部分が変わらないのだからいいと感じる。それに今後増税で10%になったら、柔軟に値段を切り替えれるのは電子マネーだしね。100円だったものが110円になるというのに、100円のままで今までと変わらないサービスをしろ、という方が大人気ないと思わないのかな?というのが私の意見ですね。

 ----

と、色々まとめましたが、私はoverdriveでもまた頑張ろうと感じている。jubeat?あんなクソゲーやってられっか!!

最後にoverdriveでのスキルを書いておきます。

4571.91pts

以前までのHOT曲の大半が旧曲に行ってしまったおかげでHOTのボーダーがとんでもなく低いことになっています。なのでHOT曲が増えないことにはここからスキルを上げるのがかなりしんどい...。とりあえず4650くらいまではすぐに上げれるとおもうので、まずはそこに焦点を当てて頑張りたいと思います。

*1:タイトルは頭文字1つづつでファイルわけされていて、難度値は以前は1.00~1.99だったのが1.00~1.49と、0.5刻みになった

*2:アンコールに関してはおまけ要素ではないかもしれないが