読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

清華の変わらぬ日常。(改)

主に音ゲー・MHF関連のことをつらつらと書いていきます。ネタバレ等多数含むので悪しからず

アナザーエデン

どうも、勝ち猫だというのに物凄い勢いで別ゲーにハマってここ最近はデイリー消化のみになってます*1。まぁ、ほら、大型猟団さんが凄いし...(震え声)

で、そのハマってるゲームというのが、そう、つい先日リリースされたアプリRPG「アナザーエデン 時空を超える猫」だ。巷では「ク○ノトリガーのオマージュ」「クロ○シリーズ」等と言われてますが、まぁそれはスタッフ見れば仕方がない*2
現在多分21章辺りまで来てますが、まだまだ謎というか、ストーリーが掘れそうな感じ。実際何章まであんのかな?いまいち事前情報を調べず、某ア○ゲラや4g○merでも有名なマフィ○梶田氏がツイッターで呟いてたのを見て知ってやった、程度の知識で始めてるのでその辺はよくわからない。

さて、そんなこんなで始めたこのゲームですが、リリースされてからほんとMHFを一切やらなくなるレベルでハマってるので、記事にして軽くまとめようかな、と。

てなわけで続きからどうぞ。...あ、もちろんギタドラ記事でもMHF記事でもないのでリザルトも動画も装備紹介もありません。悪しからず。


  • ジャンル

正統派RPG。アクションとかが合体したものではなく、見た感じは初代FF~FF3辺りのRPGっぽい。

  • パーティー編成

基本的にメインメンバー4人、サブメンバー2人。メインメンバーが基本的に戦い、サブメンバーは後衛、戦闘中いつでも前衛のメインメンバーと交代できる要員。また、サブは毎ターン、HPとMPを1割回復するので、長期ダンジョンではサブとの交代をしながら進めることがコツか。回復アイテムという概念がない*3為、MP回復は基本的に出来ない。また、サブは勿論敵の攻撃を喰らわないので、大攻撃が来そうなときはサブとチェンジして回避、という戦法もできる。なかなかに戦闘がシビアなので、あまり現実的な戦法ではないが...。
f:id:WS2M:20170417143931j:plain
▲左側の4人がメインメンバー、右側2人がサブメンバー。右上の入れ替えボタンでメインとサブを入れ替えることができる。また、このメンバー編成は固定化されており、戦闘中にメインとサブを入れ替えたとしても、戦闘が終わると元のメンバーに戻る仕様だ。

  • 戦闘システム

戦闘システムはATB*4ではなく、初代FF~FF3の様なコマンド性。コマンドは「通常攻撃」「キャラ固有技」「スキル枠×2」の4種類。スキル枠に関しては、後述の育成で覚えたスキルを自由にセットできる。と、いっても覚えるスキルはそこまで多くないので、MPコストなどの兼ね合いもあるが基本的には火力の出るスキルなどで埋まるだろう。
f:id:WS2M:20170417143946j:plain
f:id:WS2M:20170417143951j:plain
▲戦闘画面は上記のような画面。下にPTメンツがいて、各キャラのアイコンをタップすると、各キャラのコマンドが表示される。それを選択して、攻撃ボタンを押すと素早さ順に行動していく。ちなみにサブメンバーとの入れ替えは"チェンジ"のコマンドを選択すると交代できる。

  • 育成

RPGらしくレベルが上がるとHPなどのステータスが上がっていく。キャラのランクによってレベルキャップが備わっており、☆3は40、☆4は60、☆5は80となっている。
また、それとは別にアビリティボードと呼ばれるものがあり、これを使うとステータスを上げたり、スキルを覚えたりできる。
人によって思い浮かべる物は様々だろうが、私はFF10のスフィア盤を思い浮かべた。スフィア盤は移動と、アイテムを使って強化していったが、こちらはレベルを上げることで1pts、アビリティポイントを得ることができる。そのポイントを使って自由にボードを進めて強化していく。勿論、隣接するボードを埋めないと次に進まないようになってるので、一気にスキルだけを解禁、といったことはできないようになっている。
f:id:WS2M:20170417143937j:plain
▲解禁しているアビリティ枠は濃い緑、ポイントを使って解禁可能な枠は薄い緑、隣接した枠が埋まってないためまだ解禁できない枠が灰色となっている。また、アビリティボードもキャラのランクで進める上限が決まっており、キャラのランクが高ければ高いほど、ステータスも、スキルも伸ばすことができる。その辺はやはりアプリゲーム、高ランクがいる方が進みが楽になる。

  • 総評

戦闘システムも、キャラデザインも、BGMも何もかもが基本無料ゲームではありえないクオリティ。個人的にはBGMは戦闘も、マップも、どれもかなり好み。正直、サントラが欲しい。
また、ストーリーもよく、特に道中の"おまけ要素"であるはずのサブストーリーが秀逸。どのストーリーもグッとくるものがあり、飽きが来ない*5
どの項目もわかりやすく、どんな人にもプレーしやすいハードルの低さは見逃せないところ。本当にこれは基本無料ゲームなのか?!買い切りパッケージ販売してもよいのでは?!

が、やはりそこはアプリゲーム。キャラの性能がキャラランクで大きく変わってくる。そもそものレベルキャップがランクによって違う為、性能上限がまず違う。☆3と☆4でも大幅に違うが、さらにその上、☆5ともなればかなり強くなってくる。先日引くことができた☆5をちょびっとレベルを上げただけで即戦力となった。キャラランクによって難易度が大きく変わってくるのはアプリゲーらしいところ。まぁ、その点に関しては売上とかそういうのがかかわってくるので深くは言及しない。良いゲームには、人は不思議とお布施したくなるものだし。


いけにえと雪のセツナなどのRPGが好きだ!!という方は是非やってほしい。基本無料だし、触れるのはタダ!なんてすばらしい響き!!ちなみに初回課金で10連を回す分は3000円で買えます。お安い!お布施と思って、是非。

*1:一応シクレでほしい素材というかストックしたい素材があったのでガスラ99魂とかはガン回しして1万は入れてるけど

*2:シナリオ演出・OPテーマ担当がクロノシリーズのあの方々

*3:一応フィールドで使える回復アイテムはあるが、1つしか持てない為、普通のRPGの回復アイテムという位置づけではなく、ボス前の調整等の役割か

*4:アクティブタイムバトル、90年代のRPGで思い浮かぶ代表的なゲームでは多く採用されていたシステム。各キャラに行動ゲージが備わっており、それがたまるとコマンドで行動を選択できるというもの。

*5:更にサブストーリーをクリアすることでもキャラガチャを回せる課金石がもらえるのでやる価値がかなりある