読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

清華の変わらぬ日常。(改)

主に音ゲー・MHF関連のことをつらつらと書いていきます。ネタバレ等多数含むので悪しからず

KAC ~Konami Arcade Championship~

今年もきましたこの季節。KACの季節です。
つい先日各機種の課題曲が発表*1されたので、底辺音ゲーマーではありますがつらつらと自分の現行いつもやってる機種の感想でもまとめておこうかなとかなんとか。

AグループはRyu☆曲集。532とか愛無双とかいやらしい譜面達が揃う中颯爽と参戦した今月のボス曲「We're So Happy」。私自身まだ未プレイ*2なため細かくは言えないので難易度については割愛。一番心配なのが、解禁出来てない人に対しての救済措置はあるのだろうか?という心配。解禁するところからKACが始まっている、ということなのだろうか...。
といってもKAC開幕する頃には伝導も、旧曲ビストロ枠に行って簡単解禁もできるようになってるだろうからそんなに悲観することないのかな?

Bグループは指皿になってからの歴代ボス曲、ですね。エアレ赤のnotes越えして鮮烈なデビューを果たしたアストライア、猫押しなどのめんどくさい形押しに加え普通に押しにくい配置をした電波曲の渚の大魔王あらため渚の小悪魔。そして赤10の中でも緩やかな発狂、コンボキラーの回転+×押しがある良い赤10練習譜面のTrue Blue。なかなか指皿の過去を振り返るいいグループなんじゃないか?とか思う。Holy Snowとかmirageとか、一度消えたことのあるボスが選出されてるので指皿のボスの中でそれなりに選曲率のいいボスを集めたグループ、と感じる。

CグループはTAG曲を集めた感じだろうか。Riot、Prana(お前前回のKAC曲じゃねぇか!)とこちらもTAGらしい曲、TAG曲らしい譜面が揃っている。最後の1曲がKAC開幕後のいまだけ楽曲で配信される曲とされているので、多分TAGの新曲だろう。TAG曲は譜面も曲も好きなので、私はここに参戦しようかなとかなんとか思ってます。

Dグループは言わずもがな、GUHROOVY曲を集めたエクストリームスポーツグループ。エアレも野獣ももうお腹いっぱいです。Cグループと同じく最後の曲はKAC開幕後のいまだけ楽曲。こちらもまさかGUHROOVYの新曲が...?1024notesたたき出す気マンマンですね...。

Eグループは指ではあまり馴染みがないkors k曲グループ。金風にランランマラソンのOur Faith、そしてKAC開幕後のいまだけ楽曲。発表済の曲はどちらも混フレ譜面曲であるので、多分最後の曲もそうなんだろうなぁ...。
Aグループと同じく、こちらも解禁曲が、しかもこちらはAグループより解禁条件がしんどいイベント曲が参戦している。こちらも解禁していない人への救済措置が気になるところ。RUNRUNマラソン自体今月で終わって、イベント曲が伝導できるようになるとかそんなことがあるのだろうか?

  • GITADORA(Drum Mania)

これに関してはまだ青ネの始めたばかりなので見た感じの感想を。
どのグループにもGITADORAになってからの解禁曲が含まれている。が、指と違って旧曲の解禁条件がとんでもなく緩いため心配は無用だろう。しかしグループ分けに、指程統一感が感じられないのは私だけだろうか...。なんかこう、新曲と旧曲をアトランダム選出してるように感じる。まぁそれは私がまだ始めたてだから、ということにしておきましょう。

次に各グループ、5曲中2曲が後日発表とされている点。これは指と違って「後日発表」としか書いてないので、これから配信される曲から選出されますよ、ということなのか、グループ分けの時点で全て明かしたくないだけで、既に曲は決まっているのか、其の辺はわからない。多分前者の可能性が濃厚だけど、それなら○×の日解禁可な曲とか書いてもいい気がする...。

Aグループは4月にあった放課後ダンエボ部の3曲。WWVやDaisukeはかなり人気の曲だが、奇しくも出るタイミングのおかげで影が薄くなってしまったDo the Evolutionがどこまでスコア伸ばせるか、これがなかなかに見ものかもしれない。
WWVも1人じゃジーザスとはよく言ったもので、なかなかユニバースに入りにくい振り付け。ステップも多めなので、ステップの取り方がいまいち把握できてない人はかなりスコアに響くかもしれない。
個人的にかなり競争率の高くなるグループに感じている。

Bグループはニコニコグループ。マジラブ1000%と恋愛サーキュレーションはそこまで苦労するような曲ではない(と思う)が、問題は2000%だろう。
つい先日から遊べるようになったマジLove2000%。私も告知の段階からかなり楽しみにしていた曲なのでその日にやってきたがまぁなんとも判定の取りにくいこと取りにくいとこ。初見でMAS B判定は久々でした*3。ステップが随時挟まれ、速度の若干違うストリーム、1テンポずらした手や足の動きと純粋に振り付けも、判定も面白いことになっている。私もまだ鳥A出せてません。精進しましょう。
しかし曲が曲なだけに、このグループはかなりの競争率になるかも。しかしこちらはAと違って、記念受験の人も結構雪崩込んできそう。

Cグループは3次元のアイドルユニット曲、といった感じ。金爆がアイドルかどうかという点は一先ず置いておく。
女々しくては稼動当初から、怪盗少女は去年のKAC課題、そして恋するFCは稼動当初からいるAKBの曲と、ある意味ダンエボを最初から支えてきたグループの曲かもしれない。
やり尽くされた曲も多く含まれるので、最近の曲であるFCを如何に伸ばせるかが大事かも。

Dグループはユーロビート曲。ユーロビートというより、ダンエボの家庭用曲といった印象が大きい。
どれも常に足を一定のリズムで刻み続けるのでステップがなぜかわからないけど全く取れないという人は絶対に選んではいけないグループ。地味な判定難部分も含む曲たちが揃っているのでしっかりとした振り付け&譜面確認が必要。ただ、やっていてかなりノリノリで楽しくスコア詰めができるので、個人的イチオシグループ。私はここで参戦します。

Eグループは踊ってみた枠。こちらもかなりの記念受験率が予想される。
ネックなのがメグメグ。地味に激しく、よくわからない手の動きストリームなども多く含まれるのでスコア詰める人はご覚悟を。個人的に踊ってみた祭で一番の判定難なカラフルワールドが入ってないのは、ある意味良心的なのでは?と思う。

 ----

...とまぁこんな印象を受けました。SDVXに関してはわかる曲が各グループの1曲目しかなかったので多分参加しません。いろいろ並べましたが、私もEXC勢でもないし、かろうじて可能性があるのがダンエボくらいなので記念受験の感覚でやりたいと思います。ダンエボだけは頑張りますよ?

*1:一部随時更新

*2:解禁がもうめんどくさくて追っ付けません

*3:花以来かもしれない