読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

清華の変わらぬ日常。(改)

主に音ゲー・MHF関連のことをつらつらと書いていきます。ネタバレ等多数含むので悪しからず

GITADORA その69~新作、そして前作~

どうも、大変お久しぶりです。生きてました。
12月くらいからずっと仕事が忙しく、なかなか更新できず。
家に帰れば家の事と、あとMHF-Zが大変面白くずっとやってました。多分、MHF-Zになってからのプレー時間が150時間くらいには余裕で行っちゃってる、それくらいやばい。極ノ型最高過ぎてもう本家には一生戻れませんわ...。
まぁ、Fの話はおいおいします。装備も遂にあるものが完成間近ですので、その話も。

 で

GITADORAは12月はなんとノープレー。イヤホント忙しくてさ...。新作もつい先日ようやくプレーできました。一応おみくじイベントは終わらせてます。
スキルに関してはまぁ、まだ50曲埋まってない&スコア詰め出来てない状態なのでまだまとめませんが、とりあえず紫グラは確実に行ける。が、赤ネが正直微妙...。今回は前作のスキルまとめと、今作の思ってるところをまとめる感じで。

では続きからどうぞ。

続きを読む

GITADORA その68~10月アップ分まとめ~

遂に来ましたね、ギタドラ新作情報!!!といってもまだ製作中とだけなので、具体的なことは何もありませんでしたが遂に来てしまうことがわかりました。これで赤グラまでのタイムリミットができてしまった...ぬおあー

そんなこんなで今月のスキルアップ分まとめます。続きからどうぞ

続きを読む

GITADORA その67~8,9月アップ分まとめ~

どうもお久しぶりです。もう完璧2か月に一度みたいになっちゃってますね。本音言うと、そんなすぐスキルなんてあがんねーって!

私生活ではまぁ、サマソニ行ったり奈々ちゃん甲子園ライブ行ったり。今年は音楽方面が充実した夏って感じ。サマソニは勿論ベビメタ目当て。でもtonightとかBFMVとかやばいくらい良かった。特にBFMV。ブラストビート心地よすぎでしょあれ。ベビメタはもうモッシュッシュしまくりで熱かった。30秒くらいあの世に旅だったけどなんとか帰ってこれた。やっぱ生はいいっすわ...生RoR聞いてギタドラのスコア上がるかなって思ったけどまぁそんなことはなかったよね。いつになったらあれできるようになんだよ...。

家ゲーはベルセリアにP5。今はもっぱらP5ですね。普通に面白いっていうか、細かいところまで作りこんでて金かかってんなーってのをすごい思った。個人的な推しキャラは闇医者です。お納めください。

では続きからスキルまとめです。

続きを読む

GITADORA その66~6.7月アップ分まとめ~

とてもお久しぶりです。生きてました。
とりあえずなんかいろいろやってたりしたらブログのことをすっかり忘れてました。成長の記録を考えてブログを再び始めたのでこれはいささか問題のある行為ですね!
まぁ完全な自分の記録をまとめるだけのメモ帳みたいなところがあるので、別に忘れてもいい気がするけどね。

とりあえず続きからいつも通りまとめます。正直、2か月分だけどスキル自体はそんなに上がってません。伸び悩み!

続きを読む

The Tomorrow Children β,Test

どうも、先週金曜日からThe Tomorrow Children(以下トゥモローチルドレン)のオープンβがやっていたので、三日間で計15時間くらいプレーしてました。土日が仕事だから、がっつりできるのは金曜日だけだったしまぁシカタナイネ。

ばーっとβで感じたことをメモ代わりに乗せておきます。正直、「MHF以上の修行ゲー」と感じました。面白いんだけど、苦行な部分の方が多い。

  • 基本事項

ジャンルは「オンラインソーシャルアクションゲーム」(公式より)。何そのジャンル。私にもよくわからん!
基本的なアクションは「アクションボタン(掘削、ワークベンチなどの施設利用)」「ジャンプ」「移動」の3種類。外敵と戦うときがあるが、回避行動*1は一切なし。走って逃げろ。
で、アイテム枠が2種類あり、1つがバックパック。こちらは普段手に入るアイテム...「ゲーム内通貨で入手できるアイテム」「拾ったアイテム」「支給品」...などが入れれるところ。十字キー左で呼び出し可能。
もう一つが所謂「課金アイテム」。一応、ゲーム内で宝箱から出てきたりするが、主な入手方法は「外貨」と呼ばれる課金アイテムで買うというのが主な入手方法。オープンβでは外貨が無料で配布されて、その性能などを試すことができたのだが、とてつもなくやばい。耐久力は2倍近くあり、掘削するためのアイテムは性能が体感5倍くらい、外敵と戦う武器は体感3倍くらい強い。いやこれ、3倍とか大したことないって思うかもしれないが、ゲーム内通貨でアイテムを買うとなると、最悪ゲーム内3日くらい労働しないと買えないくらい高い。だが、消費するスピードはぶっ通しで使えばゲーム内1日でダメになるレベル。いやこれ釣り合ってないじゃんってくらいのバランスなので、3倍の速度で行動を完了できて、なおかつ耐久力は倍。そら課金した方がええわって感じ*2
しっかしこの辺のバランス調整はちょっとほしいなぁ。たとえばゲーム内通貨のもらえる量を増やしたり、アイテムの耐久値を上げたり。他人が多ければ気にならないかもしれないが、人が少ないとアイテム消費がマッハなので心が折れそうになる。

  • このゲーム何ゲー?

島に労働に行き、素材を集め、街を発展させるゲー。マイクラに近い、サンドボックスと銘打ってるので多分そう感じる人が多いはず。
だが、このゲームはオンラインゲームなのだ。じゃぁ同じサーバーにフレンド招待でマイクラやる感じ?と言ったらそうではない。基本的には自分ひとりで掘削したり~と作業するのだが、素材は現在滞在している街に収納されるのだ。
どゆこと?つまり自分が手に入れた素材は自分だけのものではなく、基本的には目に見えないけれど、同じ街に滞在している別のプレイヤーも使えるのだ。ん?前述したフレンド招待でマイクラやるのと同じじゃん?と思うだろうが、トゥモローチルドレンはフレンド招待ではなく無差別オンラインである。全く知らない人と、コミュニケーション取らず、マイクラやるといった感じ。感のいい人ならこの時点で嫌な予感が頭によぎっているはずだ。私が「MHF以上の修行ゲー」と感じた理由が。

街を発展させる、これが基本的な、というか大まかな目標である。街を発展させ、住人を増やし、人類を復興させよう!!というもの。そのためにプレイヤーは時間ごとに生成されては消えていく島へと行き、せっせとアイテムを集め、街にそのアイテムを運び、街の資源を増やしていくのだ。時には外敵が襲ってくるので、みんなで防衛して、街を壊されないようにしよう!というもの。
この手の発展させるゲームには、やはり定石というものがあり、βをやった感じでは「食糧問題の改善」→「外敵への対策」→「発展へ」という流れが一番の安定行動だと感じた。発展してる街はどれもこの流れだった。だが、やはりオンラインゲーム。どーも主旨が分かっておらず、適当にマイクラみたいにバンバン作ればいけるやろ!!みたいなノリでやっちゃう人がいる。しかも大半。マイクラなら別にバンバン資材を使っても、それは自分で集めたものなので痛手を負うのは自分。別に何とも思わないのだが、このゲームは資材は自分だけが集めたものではない。見知らぬ人も一緒に集めたアイテムなのだ。
この流れで発展させていこう!と進んでいたのに突然入ってきたプレイヤーが勝手に自分の好きにアイテムを作り、馬鹿みたいに電気だの食糧だのを使い、挙句の果てにはちょっかい出さなければ平和に過ごせたはずなのに外敵にちょっかいをだして返り討ちに合い街が壊滅。復興するの大変だなーと思ったらその張本人は別の街に移動してましたとさ...こんな流れがβ3日中2日ありました。流石にブチギレたわ...。

 ----

FPSでは良くあることでゲームの趣旨が分かってる人とそうでない人では貢献度が違う、というもの。BFのコンクエストのルールが分かっておらず、ひたすらにキルしかしてないやつばっかり集まって結局負ける、とか。CoDのTDMなのにわけもわからず突っ込みまくって、K/D=1/20するとか。
このトゥモローチルドレンでも同じようなことがあって、たとえば街に運んだアイテムはそれぞれ収納スペースに運ばないと街の資源にならないってことを知らない人がいっぱいいて、知ってる人間がせっせと収納作業に追われ、さーて収納したし防衛施設作って街発展させよーと思ったらその知らない大多数がすでに街の資源使って別の、今全く必要ない施設だったり、複数作っても意味のない施設を馬鹿みたいに作って資源がすっからかん。仕方がないから結局また取りに行くけどその取りに行った資源を収納スペースに入れてる間に別の施設作られて。そうこうしてる内に誰かが外敵にちょっかいかけて街に外敵招き入れて、防衛施設作れなかったから街守れず壊滅。復興するために資材取りに行って...。これやってたら5時間6時間経ってた。あれ俺何やってんだ...?そんな気にさせられる。結局街を復興したところで終わって、次の日見に行ったら防衛施設が一個もなかった&深夜、みんなログアウトしたせいで復興させる人もいないせいでまっさらな街がお出迎え。いるのは無知なプレイヤーばっかり。まさに「ゲーム内で賽の河原を体験できる修行ゲー」。もうイミワカンネェ。
お前それ口だけじゃね?話盛ってね?と言われそうだが、β最終日、ずっと一緒にやってきたプレイヤーと街に二人だけという最高の環境でプレーできたのだが、ものの2時間で前日、前々日やってた街よりも遥かに発展した街が出来上がりました。自動で外敵を攻撃してくれる装置も作ってたので2人でも悠々と街を守ることができ、あと2時間もあれば多分βではかなり高ランクな街が出来上がってたと思われる*3


  • 総評

兎に角製品版ではフレンド招待のみ入室できる街とか作ってほしい。いやほんとに。なによりコミュニケーションツールがない*4のが痛手すぎて、こうこうこういうゲームで、大まかな主旨はこうで、と伝えることもできないので知らない人はやりたい放題。ゲームなんだし、そんな気にすんなよ~と思うだろう。当事者になればわかる、せっせと頑張って積み上げてきたことが調べればすぐにわかるのにそれをしない、「無知」で何度も壊され、挙句にはそれを介護するだけで時間が過ぎていく虚しさ。ならやらなきゃいいじゃん?って話。うんその通りで、私は大変このゲーム期待してましたが、製品版は今のところ買う気はなくなりました。ほんとβとほとんど変わらない状態でリリースされたら、マジで買わないわ。これをソロでやってたらほんとMHFが可愛く思えるレベルで修行ゲー。毎日仕事して疲れて帰ってきて、家で修行するとかどんだけ徳を積むんだよって話。それくらい期待値下がった。っていうかフレンドとやってなかったら多分β1日目でやめてたと思う。如何に情報の共有が大事で、意思疎通が大事かを感じた3日間だった。正直、ちょっとMHFって楽しかったんだなって思った。

次に外敵の体力設定。一応、前述した防衛施設建設・課金武器・ダメージ通りやすい所の把握をした2人でなんとか倒せる。が、多分この3つの要素のうち、課金装備の項目以外が欠けるだけで討伐はおろか、撃退すら危うい。ダメージ通りやすいところを狙わなかったら体力ミリも減らせないし、防衛施設なかったらダメージ与える速度が1/100くらいになる。それくらいきつい。30人くらいが集まって戦ってた日が初日にあったが、倒せませんでした。防衛施設なし、頭ではなく全身狙いで戦ってましたが半分くらいまでしか減らせませんでした。流石にこれはきつすぎる。時間帯によっては街に一人ってこともありえるし、もうちょっと倒しやすくはしてほしい。じゃないと襲われたらちゃんと整えておかなきゃ街壊滅。積み上げたもの壊されすぎて身に着けたものぶん投げそうだわ。
なので体力調整はほんとしてほしい。

あとは資源を回収できる島の建設・倒壊スピードの調整。島は一定時間で倒壊し、その後しばらくすると新しい島が出来上がる。島によって壊れる速度はまちまちなのだが、大人数で発掘するとすぐにとりつくしてしまう。とりつくすと次の島ができるまで資源集めができない。でも壊れるまでの時間は資源がなくなったら、ではなく時間が来たら、なので、じぃーーーっと待ってなければならない。こうなるとほんと暇。街の発展も資源がないとできないので、しばらくただただぽけーっとしたり、街に植えた木から食料を回収するくらいしかやることがなくなる。なので、これに関してはもうちょっとじっくりと作ってほしい。今回のβでもいろいろデータが取れたんだろうし、それを活かしてほしい所。

...このくらいかな?ほんとに何度もいうけど修行ゲー。FPSでの戦犯?MHFの運営?チョロいね。本当の修行場はトゥモローチルドレンに存在した。
ネガティブなことしか書いてませんが、実際そう感じたから仕方がない。まぁ、一ついい所をあげると、ゲームの雰囲気とか、キャラクターのデザインとかがちょっと古風というか、昔のクレーアニメっぽくてよかった。それくらいかな!

*1:ローリングなど

*2:流石はオンライン「ソーシャル」アクションゲーム

*3:その日は2時間で仕事の疲れが出て、眠くなってしまい終了

*4:PS4のVCなどはあるが、ゲーム内チャットはない。なので赤の他人との意思疎通をはかることがほぼ不可能なのだ